スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーフェスティバルで盛り上がるスコットランドにいこう。

ミスターパートナーのホームページを何気なく見ていると、
「サマーフェスティバルで盛り上がるスコットランドにいこう」という
8月のミスターパートナーの特集がもう発表されていました^^
きいただけでもすごく楽しそうで読むのが楽しみ。
最近思うのですが、新しい月の特集がHPで確認できるようになると、
前の月の詳細が見えなくなってしまうのですが
私のPCだけでしょうか?
先月の号などもHPで一緒に確認したいのですが、
同時に見れないのでamazonでのぞいて表紙と特集を確認していたりしています。

まだ覚えているのですが、2013年のミスターパートナーの特集は
確かコッツウォルズの大人ホームステイ。
大人気の特集で販売と同時に品薄になり、
その後も売り切れで問い合わせても在庫がなくなってしまったのを覚えています。

----.jpg


その後去年の9月もコッツウォルズ特集^^
根強い人気があり、決して便利な場所ではないのに家賃も非常に高いエリアです。
今年はスコットランドの特集が多いように思うのですが、
湖水地方などイングランドの特集も大好きだからまた読みたいなあ♪
25年イギリスをテーマにした雑誌を毎月発行していて、
全く飽きることなく毎月楽しく読ませていただいてるのが本当にすごいです。
なので自分のイギリスに対する知識も、ミスターパートナーと共に構築されていきます。
これからも大好きな雑誌、30周年も、40周年も、私がおばあさんになるまでもよろしくお願いします。笑
スポンサーサイト

今回の7月号の湖水地方特集。

今回の7月号の湖水地方特集。
ファームステイ体験者に密着して話を聞いたり、
現地のティールームで働いていた女性にインタビューをしたりして、
地元民の日常にふれた人達の生の声が掲載されており、とても楽しく読んでいます。

また、英国で人気沸騰のドラマ「ダウントン・アビー」の
ロケ地「ハイクリア城」について紹介したページなど、
今回から始まった新しい試みがたくさんあり、
前回のブログでもお話しましたが、いつもと少し違った印象をうけるかもしれません。
来月8月号は、井形さんといく英国ツアーの模様や
お写真がアップされるそうなのでとても楽しみにしています。

湖水地方の日常を知りたい!

ミスターパートナー7月号が発売になりました(*˘◡˘*)
今回の特集は、イングランドの美しい「湖水地方」の日常。
さらには、「イギリス人でも知らないロンドン案内」や、書店でもかなり話題の、
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40あげて慶応大学に合格した話」の
モデルとなった「さやかさん」のなど新たな連載もスタート!
なんだか、7月号からなんとなく内容が変わったなあと感じます。
年齢が、若い人にもかなりポピュラーな内容になってきたかも。。?
いつも普通のガイドブックにはない珍しくてコアな特集がくまれているので本当に楽しく読んでます。
週末にじっくり読むぞー♡

mokuji_image_01_20140612094053565.jpeg

Why my village is worth fighting for・・・・・・

ミスターパートナーの6月号から、
新連載Why my village is worth fighting for・・・・・・が始まりました。

井形さんの書籍「ハムステッドの路地を歩けば」や、
ミスターパートナーでも何度も紹介されている
あのハムステッドの鬼畜記者です(*´ェ`*)
井形さんの本で紹介されてから密かにファンだったのですが、
何せハムステッドに拠点を置いている彼の原稿を読む機会がない・・・!

また井形さんを通じて情報を得るしかなかったのですが、
何とミスターパートナーで連載化が決定・・!?
すごく興奮してます(*˘▿˘✽)
これからもどんな記事が読めるのかとってもたのしみ。

10288781_609628079132436_40977826817446547_n.jpeg

ファームステイ物語。

月刊情報誌、『ミスターパートナー』のファームステイ物語がとてもステキでした。
自然が多く残るイギリスのファームでは、様々なマジックがあるのだとか。
いつもは自分のベッドでさえも良く眠れないのに、初めて泊まる宿でぐっすり眠れたり、
朝ご飯など食べられ中あったビジネスマンがぺろりとボリューム満点のフルイングリッシュを平らげてしまったり。

きっと日々の時間や人に追われる生活から、ゆとりのある生活に変わることで心だけでなく体もリラックスできるのだと思います。
それにしても、イギリスのB&Bの、清潔感がありぱりっとした白のシーツに、かりかりベーコンが美味しいたっぷりのブレックファスト。
想像するだけで幸せな夜〜朝の過ごし方。

東京で時間や人に追われ、帰宅したら寝るだけの生活からは想像がつきません。
朝は毎日早く起きて活動しているのだけれど、どうしても仕事で帰りが遅くなってしまいます。
何事も効率化♪

イギリスの人々のように、心にゆとりをもって生きたいなあ。
06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

maho

Author:maho
30代 女性
東京在住
ミスター・パートナーファン歴/4年
イギリス好き歴/15年
仕事/web関係
渡英回数/10回くらい
(すべて短期旅行)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。